ブロリコは口コミで評判が広がっている機能性食品で、製造元はイマジングローバルケアです。

 

2017年は販売数が飛躍的に伸び、販売開始から6年で100万個を達成しています。

 

日本だけでなくアメリカや韓国でも販売され注目を集めているブロリコの原料は、国産の新鮮なブロッコリーです。

 

ブロッコリーは昔から健康に良い食品として知られ、様々な料理に使われています。

 

ブロッコリーはビタミンCやビタミンB、食物繊維など体に良い栄養素が豊富に含まれます。
生のブロッコリーには、ビタミンCがレモンの2倍も含まれています。

 

ビタミンやミネラルだけでなく秘められたパワーを持つ成分も含まれていて、その成分が脚光を浴びつつあります。

 

ブロリコはブロッコリーの新成分で、東京大学薬学部との共同研究により発見されたものです。

 

ブロッコリーの収穫後3日以内に特殊な加工を施す必要があるブロリコは、希少成分が凝縮されています。

 

ブロリコは、食品の活性率がプロポリスの1000倍以上です。

 

原料に使われているブロッコリーは、すべて国産で富士の雪解け水を使って丁寧に抽出されています。天然の食品由来なので誰でも安心して摂取することができます。

 

提携農家の協力により、朝摘みのブロッコリーを冷蔵や氷詰めで届けてもらい、特許技術を有している特殊な抽出方法でブロリコを抽出しています。

 

体に入るものなので、徹底した衛生管理の下で製造されています。錠剤への加工は厚生労働省が定めている厳しい基準をクリアしたGMP認証工場で行われているので、安全対策も万全です。

 

東京大学の研究室と5年の歳月をかけて研究開発したブロリコは、国際特許を共同出願して日本やアメリカ、ヨーロッパで特許が認められています。

 

ブロリコのパワーは蚕を使った方法で測定できます。蚕は人間の体と仕組みがよく似ているので、その特性を利用して物質の健康への影響を測定する方法が確立されています。

 

この手法は様々な研究開発の現場で活用され、大きな注目を集めています。