ビタミンKとカリウムはブロリコで摂れる?

 

 

ブロッコリーの中に含まれる豊富な栄養が

効率よく摂取できるブロリコは、加齢と共に

気になってくる健康不安を解消するために

役立つサプリメントです。

 

 

 

ブロッコリーで摂取できる栄養の中でも

ビタミンKとカリウムは血圧や老廃物の除去などに

関わるもので、ブロリコを飲むことで不足しがちな

これらの栄養をしっかりと補うことができます。

 

 

 

カリウムはナトリウムと一緒に神経機能や筋肉の

機能を保持するために役立ち、細胞のミネラルバランスを

正常に維持するために必要になるものです。

 

 

 

身体の水分量を調整し、脈拍数を正常に保って

血圧を下げる働きもします。

 

 

 

カリウムが不足をしてしまうとこれらの機能が

損なわれてしまい、心筋の動きが不具合を

起こしてしまうことから、心臓や血圧の病気を

起こす原因にもなるのです。

 

 

 

また、カリウムが足りなくなると身体に老廃物が

溜まってしまいます。

 

 

 

血糖値が低かったりダイエットで炭水化物をあまり

摂らないかた、お酒が好きなかたはカリウムが

不足をしてしまっている可能性が高いです。

 

 

 

水分調節が上手くいかずにむくみやすくなることも

ありますから、ブロリコでカリウムを摂るのが

おすすめです。

 

 

 

ビタミンKは緑黄色野菜の中でも特にブロッコリーが

多く含んでいる栄養になります。

 

 

 

しかしただブロッコリーを食べただけでは効率よく

摂り入れられずに排出されてしまうため、

ブロリコによって吸収率を高めています。

 

 

 

ビタミンKには血液を凝固する働きがあり、

不足をすると出血が止まりづらくなってしまうという

怖いものです。

 

 

 

血管内ではスムーズに流れることが望ましい

血液ですが、体外では固まるように、体内では

逆に凝固しないように作用するのがビタミンKなのです。

 

 

 

身体にとって必要不可欠なそんなビタミンKを

しっかりと維持できるようにブロリコで

摂り入れることをおすすめします。

 

 

 

高血圧治療を受けているかたの場合、ブロリコの

摂取でそこに含まれるビタミンKが服用している

薬に悪影響を与えるのではないかと心配する声も

聞かれます。

 

 

 

しかし、ブロリコ内の含有量は治療薬の効果を

弱めるほどのものではないため、安心して

摂取することが可能です。