今話題のサプリメント、ブロリコとは何か?

という事を紹介中です!

 

 

 

今ブロリコというサプリメントが注目されていますが、

いったいブロリコとは何かと思っている人もいるかもしれません。

 

 

ブロリコとは、ブロッコリーに含まれる成分で、

東大とイマジン・グローバル・ケア社とが

共同研究によって新たに特許を申請している成分のことです。

 

 

 

健康増進効果があると言われているメカブフコイダンや

アサイーなどの何十倍もの力があるという実験が

実証されています。

 

 

 

免疫力とは何かというと、体内に侵入した異物に対して、

相手を特定せずに撃退する自然免疫と、一度体内に

侵入した病原菌の内容を、免疫細胞が覚え、再び体内に

入り込んだ時に撃退する能力である獲得免疫とがあります。

 

 

 

 

このブロリコを使用した臨床試験では

体の疲れやだるさがスッキリした。

 

 

体調が良くなった

という参加者の声もあり、精神的なストレスも

軽減したという人もいます。

 

 

 

 

ブロッコリーに含まれている成分であるブロリコですが、

ブロッコリーをそのまま食べたとしてもブロリコは

吸収されず、体外に排出されてしまいますから、

サプリメントで摂取するのが効果的といえます。

 

 

 

 

イマジン・グローバル・ケア社とは何かというと、

民間企業で、東大との共同出願特許技術によって、

新成分を抽出することに成功した会社です。

 

 

 

新成分とは何かというと、ブロッコリーにわずかに

含まれる成分で、プロポリスやアサイー、DHA、

メカブフコイダン、β-グルカンなどの数十倍~数百倍もの

食品の活性率があり、健康維持に役立つようです。

 

 

 

食品の活性率とは何かというと、体を守る力を

助けてくれる力で、特にNK細胞や好中球の働き

軒脳維持をサポートしてくれることがわかっています。

 

 

 

NK細胞とは何かというと、ナチュラルキラー細胞ともいい、

私たちの体内で、正常な脂肪が変異してしまい、

ガン細胞や細菌などの観戦されてしまった異常な細胞を

見つけだして、排出する役割を担っている、重要な免疫細胞です。

 

 

 

 

イマジン・グローバル・ケア社とは何かというと、

調剤薬局から始まった会社で、糖尿病や高血圧といった

慢性疾患の患者は、根本的な完治を目指す治療が現在の

医学では存在せず、薬で症状を抑えるしかないといった

現実を見たときに、健康をサポートする機能性食品を

開発したいという社長の気持ちから、新たに設立された会社です。