原材料に余計なものが入っていない

ブロリコについて紹介しています。

 

 

 

何だか身体がスッキリとしない、風邪は

引いていないけれども身体が重たい日が

続いている、そんな慢性的な体調不良が

気になっているという中高年は少なくありません。

 

 

 

やる気がでない、何かをしようと思っても

身体がついていかない、そんな状態でいると、

いつか本当に病気になってしまわないかと

不安になってしまうものです。

 

 

ブロリコには原材料であるブロッコリーから

抽出した活性化成分が含まれており、

元々ブロッコリーに多く含まれるビタミンK、

葉酸、カリウムなどをはじめとして、ブロッコリーの

高い栄養価を吸収しやすいようにサプリメントとして

摂り入れやすくしたものです。

 

 

 

代表成分であるブロリコの効果は栄養価の高い

プロポリスの約1,000倍、アガリクスの50倍、

DHAの70倍ともいわれており、毎日摂取していくことで

健康維持に役立てられると注目を集めています。

 

 

サプリメントは継続的に摂るものだからこそ、

配合されている成分だけではなく、原材料や

添加物なども気になるところでしょう。

 

 

 

ブロリコに関しては、代表成分であるブロッコリー

抽出物粉末が最も多く含まれています。

 

 

 

しかし、他の配合物は麦芽糖、結晶セルロース、

そしてステアリン酸Caや微粒酸化ケイ素のみと

とてもシンプルです。

 

 

 

ブロリコのみを栄養素とし、他の配合成分と

バッティングをすることがないように

気を配られていますし、ブロリコ以外はサプリメントを

錠剤に加工するために必要となる成分のみです。

 

 

 

また、原材料となるブロッコリーは国産のもののみを

使用しており、収穫2日以内の新鮮なものから

ブロリコを抽出しています。

 

 

 

原材料の安全性はもちろんのこと、保存料や着色料、

香料なども使われていないことから、安心して

摂取していけるサプリメントです。

 

 

メインとなるブロリコの原材料が植物由来であること、

原材料は安全性の高いもので、それ以外の余計なものが

一切含まれていないことなど、品質の高いサプリメント

ですので、栄養はしっかりと摂りたいけれども

添加物が心配だというかたでも問題なく利用していけます。

 

 

体に良いものと分かっていても使用されている

原材料が信頼できなければ服用したいと

思わないかもしれません。

 

 

ただ、ブロリコの原材料は詳しく公開されて

おりますし、安心できるものばかりです。

 

 

だから、ブロリコが気になっている方は

どうぞ安心して試してくださいね。