元気成分ブロリコはしっかり吸収できる

のでしょうか?

 

 

ブロリコは薬ではなくサプリメントなので

服用後、しっかりと身体に吸収されるのか

気になるところです。

 

 

ブロッコリーは、栄養価の非常に高い野菜です。

 

 

 

植物は一般的に、種を残すために花を咲かせます。

 

 

 

そのため花のつぼみには、良質な種を作るための

成分がたっぷりと詰まっています。

 

 

 

ブロッコリーは、まさにそのつぼみの部分が

食用とされている野菜なのです。

 

 

 

そのため栄養価が高く、具体的にはビタミンCや

ビタミンB群、カリウムなどが多く含まれています。

 

 

 

そしてさらに近年には、ブロリコと呼ばれる

元気成分も含まれていることが研究で

明らかになりました。

 

 

ブロリコは、主に健康を支える力を

発揮する成分です。

 

 

 

そのパワーは、健康維持に効果的とされている

アガリクスの、約50倍とされています。

 

 

 

ところがブロリコは、ブロッコリーをそのまま

食べるだけでは、体にうまく吸収されません。

 

 

 

食べたブロッコリーは、胃腸で分解されながら

体に吸収されます。

 

 

 

その過程で、ビタミン類などは比較的スムーズに

吸収されるのですが、ブロリコに関しては、

そうはいかないのです。

 

 

 

吸収されない以上、驚異的な健康維持効果も、

体内で十分に発揮されません。

 

 

そのことから、この元気成分を体にしっかりと

吸収させるために作られた健康食品が

「ブロリコ」です。

 

 

 

これは、あらかじめブロッコリーから抽出した

ブロリコで作られています。

 

 

 

既にブロッコリーから出してあるわけですから、

ブロッコリーを食べる場合と異なり、胃腸で

分解する必要がありません。

 

 

 

そのため元気成分が、ダイレクトに

体内に吸収されるのです。

 

 

しかも原料となるブロッコリーは、富士山に

降り積もった雪を溶かした水で栽培されています。

 

 

 

とても清らかな水で育てられていますし、

なおかつ朝摘んだものを2日以内に加工

しているのです。

 

 

 

このように高品質で新鮮なブロッコリーには、

元気成分がより多く含まれています。

 

 

 

そのため多くの人が、健康食品「ブロリコ」を

健康増進に役立てています。

 

 

 

年々疲れやすくなる体や、薬に頼りがちになる体を、

元気成分の力で支えているのです。